マイクロロンハイブリッドがセールに関係なしの安さです

他のネットでのレビューを参考にすると効果が2万km程度持続すると言う事なので話し半分の1万kmとしてもリッターあたり140円を超えている現在、燃費が1km上昇すれば十分に元が取れてオマケとして性能向上が付いてくる机上計算になります。今回は!ハイブリッド車なので!予防的に使いました。アイドリングしながら、ゆっくり入れなければならないのがちょっと手間ですがそれ以外は特に扱いに注意することはなさそうです。

こ、これですっ!

2017年02月05日 ランキング上位商品↑

マイクロロンハイブリッドMicrolon マイクロロンハイブリッド8オンス【送料無料】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

ハイブリッドじゃないけど!買い物の買い出しで!店舗から店舗が!歩くには遠いけど!車だと!3分程度の区間が多く!頻繁にエンジンを駆け止めするので!まるでアイドリングストップ付きと同じ頻度なので!この商品は!相応だと思います。まあお守り代わりなのでヨシとしよう!体感できるような効果は期待していませんわからないところで効果が出ているだろうなという期待はしています。少し気になったのは注入中からある程度の走行距離を走行するまでノイズが多少高くなります。多少向上したような感は有りますが微少なので誤差範囲内とさせて頂きます。うたい文句通りの効果のようです。ただし静粛性については目を見張る物が有ります。この間のエンジンダメージがどの程度なのか有るのか無いのか不明ですが走行には注意が必要でしょう。メカニカルノイズがエンジン始動時から格段に低く静かです。注入用の容器やホースが附属して便利注入後の結果はまだ不明です今まで乗ってきた車(911GT3除く)には必ずマイクロロンを入れてきたので、エリーゼSC(2ZZ+SC)にも入れてみました。元々性能がある程度高いオイルですのでそれ以上にと言う事にはならなかったようです。走行中に愛をささやき合いたい方には非常にお勧めしたい商品です。これはマイクロロンの皮膜が出来る前にオイルが薄まり粘度が下がった為だと思われます。粘性は殆どない感じです。馴染ませる為、ある程度の走行が必要なので、まだ注入していないですが、どう変化するか、楽しみです。体感は得られなくても、永年の販売実績の信頼感、安心感が、他の添加剤はぜんぜん違うのがマイクロロンだと思います。ランエボの時はターボ車のため、オイル交換には大変気を遣いました。効果は、これからですが、初めてのオイル交換と同時に行ったのでどうでしょうか?現在、モービル1 10W-30 SN を使用しているが2000km走行前後でオイル性能が燃費を含め著しく低下。入れた10分くらい後から明らかにエンジンノイズが低下したことが分かりました。すぐに効果が分かる物では無さそうですが!少しだけエンジンの音が小さくなったような気がします。マイカーにはいつもメタルトリートメントを使用していました。長く乗った時に!効果が表れたらいいぁと期待します。使用車両:ジムニーJB23平成20年式20型プリウス 9万kmオーバーの距離で入れてみました。入れてすぐには変化はなかったのですが、300km程度後、エンジン始動時の振動が確実に少なくなりました。走行中に上げていたオーディオのボリュームを上げなくてすむようになりました。残念ながら期待していた燃費については向上が見られませんでした。初めに半分入れ、100km程度走って残りの半分をいれました。思ったよりサラサラの液体です。持続性については時間がかかるので取りあえず未検証とさせて頂きます。OBD2端子からのエンジン負荷率が下がるかと思ったら、今のところ変化無しです。その改善策としてオイル添加剤をテスト購入させて頂きました。恐らく、オイルの中に均一に分散させることが肝なのでしょう。新車購入にあたり購入しましたエコカー用が開発されていたのは嬉しい誤算でした 2500KM 走行したので明日オイル交換時に使用してみます 効果のほどはまた 公開しますね追伸 投入から1ヶ月が過ぎました フイットシャトルの燃費は最初 17Kが今ちょい乗りで 20K 以上ですね もともと静かな車ですが マイクロロンを入れたおかげで直静かで快適なドライブが出来てますね 継続して利用していきたいです前回中古ランエボに使用しており!今回はアイドリングストップ軽自動車新車がもうすぐ納車ですので!購入となりました。